message archives

小春 (2009/11/23)

・暦の上では小春です。春とつくのに冬なのね?

・コミティアお疲れ様でした。私は行くことが出来ませんでしたが、ご助力頂いた友人から当日のお話を聞いております。
本をお手にとって下さった皆様、本当にありがとうございました。ご挨拶が遅くなってしまって申し訳ありません。

お陰様で、「そして羽音は月下に響く」は無事に完売致しました。ありがとうございました。
次回の参加も申し込んでおります。次回は、冬コミの新刊を持ち込む予定です。あともう一冊過去の作品を集めた短編集を出したいのですが、こちらは編集が間に合えばということで。


・さて、冬コミの本の締め切りまであと2週間となりましたよ。
ペン入れがあと3枚、ベタが30枚、トーンは全く出来ていません。
そんな砂原さんの明日はどっちだ!?
次の更新で完成をお伝えできればいいなぁと思います…。

そして原稿はまだ終わらない (2009/11/14)

・冬コミの原稿がまだ終わりません。あとペン入れ12枚。表紙真っ白。
ここからが勝負です。

・気付けは明日にせまっていました。ということで、改めまして告知を。
15日のコミティア90に「砂原堂hybridと紙の森」というサークル名で参加します。草一郎さんが主催する「紙の森」との合同サークルです。
配置は「あ-03b」になります。

砂原は私事のため直接会場へ行くことはできません。申し訳ありません、どうかお許しください。
もし何かご用件などがありましたら、スペースにいる方にお伝え下さい。

当日の頒布物は夏コミ発行の同人誌「そして羽音は月下に響く(500円)」となります。全部で46冊、これでこの本の在庫の全てです。
あと、新しいペーパーを作りました。久々のコミティアさんへの参加ということで、自己紹介的な内容になっております。こちらはご自由にお取り下さい。といいますか、どうか貰ってやって下さい。お願い致します。

・今までコミティアさんには4度ほど委託で参加しています。委託ですから、当然会場には行っていないわけです。
その過去4回もそうだったのですが、会場に行けない、けれど本は行っているという状況は現場が見えないこともあって直接参加するより緊張します。
少しでも手に持ってもらえて読んでもらえたら嬉しいです。

・ベヨネッタは、発売日から3日遅れて届きました。
一日一時間のプレイで、案外あっさりイージーをクリア。調子に乗ってノーマルに手を出したら全然難しいったらもう!姐さんのドS!!…って気分になりました。面白いよ時間がもっと欲しいよ。
それにしても素朴な疑問。今の若い人はスペースハリヤーやアフターバーナーを知っているのでしょうか。わしなんぞ筐体で遊んだことあるですよ、筐体で。二面ですぐ詰まったけどナ(年寄り自慢)。

そして冬コミ (2009/10/30)

・冬コミ受かりました。
3日目 東地区 ユ-60a 「砂原堂hybrid」です。

・原稿は毎度のごとく遅れ気味。これから印刷所の締め切りまで家に篭ります。
出来る限り早く完成させたいです…。

・コミティア90の件ですが、「双藤」の在庫がなくなってしまいました。
というわけで、コミティア90は「そして羽音は月下に響く」のみの持ち込みとなります。
あと、久々のコミティアってことで、自己紹介のペーパーを作りました。多めに用意しますので、お気軽にお手にとって頂けましたらと思います。

・さあ、ペン入れがあと34枚だ。
そしてamazonで予約したベヨネッタは、入荷が遅れているとかで未だに手元に届きません。

日々黙々と (2009/10/28)

・冬コミの本の準備をしています。
ふと気分転換にやったベヨネッタの体験版が面白すぎて、反射的にamazonでXBOX360版をポチってしまいました。
さあ、遊ぶ時間は果たしてあるのか!?

体験版をやったあとで知ったのですけれど、開発会社は元クローバースタジオ(大神作ったとこ)なんですね。全然知らなかったからびっくりしたり、ゲーム性がなんか似てるなーと納得したり。

・コミティア90の件でお知らせです。
コミケでもいつも行っておりますように、今回も取り置きを致します。「そして羽音は月下に響く」の取り置きをご希望の方がおられましたら、砂原までメールでご連絡下さい。
11月13日まで受け付けておりますので、お気軽にどうぞー。

・そろそろ季節性インフルエンザの予防接種受けなきゃなと思いつつ、まだなんですよねぇ。
一応毎年受けてるんです。過去に一度、インフルエンザでエライ目にあってから、インフ恐怖症なんですよ。
今年は新型も怖いけれど、新型のワクチンなんて多分ずーっと受けられる順番がこないんでしょうね。ああ、怖いなぁ。

コミティア90のこととか (2009/10/16)

・スーパーで買ってきた柿を食べたら死ぬほど渋かった。
なんですかこの罠は。こんなこと、人生で初めての経験でしたよ。

・そんなわけで秋も深まってまいりましたね。
先日、11月15日に開催されるコミティア90の当落が分かりました。
サークル名は「砂原堂hybridと紙の森」、配置は「あ03b」となります。

サークル名からお分かりになりますとおり、今回の参加は草一郎さんが主催なされているサークル「紙の森」との合同サークルでの参加となります。
私自身は、とても残念なのですが所用のため会場へ行くことはできません。申し訳ありません。

当日は、「そして羽音は月下に響く」の夏の残部40冊前後と、まだ正確な数が分からないのですが「双藤」を数冊持ち込む予定です。
新刊はありませんが、自己紹介を兼ねた新しいペーパーを現在作成しておりますので、お気軽にお手にとって頂けましたら嬉しいです。

詳しいことはまた後ほど、開催日が近づく頃にご報告します。

・冬コミの当落はまだわかりませんが、今はその準備の真っ最中です。11月中旬くらいに原稿を全部完成できたらいいなぁと思っています。
何故って、少し厚めの本になる予定なので、印刷所の早期入稿割引を使いたくてですヨ…。ふふふ。

・ここ数日、友人から美味しい干し芋をもらって、幸せ気分の真っ只中だったりします。
干し芋大好きなんですけど、冬しか手に入らなくて悲しいですね。ところが聞いた話によると、本場茨城では通年で入手できるのですってね。
ちょっと本気で茨城に住みたいんですけど!上京するのも山口からよりは便利よさそうだし!
…まあ、リアルなあれこれを考えると無理なんですよね。ああ無常。