message archives

イベント行ってきた (2010/03/22)

・地元のイベント、ComicCollege4に参加してきました。
ご参加された皆様、お疲れ様でしたー。

・参加サークルが20くらいで、自分のスペースから会場の全てを見渡すことがきでるという大変コンパクトなイベントでした。こういうイベントに参加したのは初めてだったので、色々と新鮮でありました。
学生のころにこういうイベントへ参加しておけばよかったなぁと、そんなことを考えながらスペースでのんびりしていましたよ。

・1冊も売れないことを覚悟しての参加だったのですが、有難いことに三種類で合計6冊も売れました!買ってくれた人ありがとうございます!!
大方の人に手にも取ってすらもらえない本が、読んでもらえて、更に買ってもらえたときの嬉しさはひとしおでした。なんていうか、初心に帰れました。これからも慢心することなく頑張ろう。

とりあえず、ジャンルとかそんなの関係なしに「この本は良さそうかも」というオーラの漂う本を作れるようになりたいですねぇ…。

・「北緯44度の案内人」ですが、今後のイベントへの持ち込み予定は現在のところ、5月のコミティアと8月のコミケとなっています
通販をご希望の方は砂原までメールでご連絡下さい。本のサイズはA5判、172ページ、価格1000円、送料は160円です。

・さて、今日からまた長い漫画描くよ(宣言しないと気持ちが切り替わらないのです)。ではまたー。

封書が届いた (2010/03/14)

・3月21日に開催されるComicCollege4へ参加できることが確定しました。
スペースは、D-2b 砂原堂hybridです。
お越しの際は是非お立ち寄り下さいね。

・地方のイベントというものに初めて参加するので、今からとても楽しみです。
のんびり楽しく当日を過ごせたらいいなーと思っています。

持ち込む本は、既刊「ミルヴェーデン領厄災記」(1000円)、そして先日出来上がったばかりの短編集「北緯44度の案内人」(1000円)と、現在製作中のタイトル未定のコピー本(100円)の3種類となります。

・「北緯44度の案内人」は、今後のイベントへも随時持ち込む予定です。沢山刷ったので、当面なくならないはずです。通販は、今少し忙しいので、また後ほど。

・それじゃ、コピー本作り頑張りますー。

3月の吹雪 (2010/03/12)

・北海道じゃ珍しくないけれど、こっちで3月に吹雪くのは相当珍しかったのでテンションあがりました。
久々の雪の匂いが懐かしかったです。

・3月21日に開催されるイベントへ申し込んであるのですが、まだ参加案内が来ないのでなんともし難く。案内が届いたら、サークルカットを載せます。

で、そのイベントで出すつもりのコピー本の準備を昨日から始めました。お気楽な漫画や雑文が載っている、本当にお気楽な本になる予定です。
たまにはこういうのを作るのも楽しいものですねー。
尚、このコピー本は5月のコミティアへも持ち込む予定です。冒頭の挨拶文などは若干変更するつもりですが、基本的な内容は変わりません。

長い漫画のペン入れは合計で43枚終了。分かりやすく書くと43/238。
先が長すぎる…。

・新月さんからドイツ土産のチョコレートを大量に貰いました。
不勉強なためドイツのイメージってビールとワインとウィンナーしかなかったのだけれど、チョコも美味しかったんですねぇ。
毎日少しずつ食べてます。幸せすぎます。

そして作業は遅れ気味 (2010/02/19)

・コミティアお疲れ様でした。
私自身は会場へ行けませんでしたが、本はほぼ無くなったと聞いています。
お手にとって下さった皆様、ありがとうございました。少しでも楽しく読んで頂けていたら嬉しいです。

・短編集の準備は、やっと昨日ほとんど終わりました。あとは最終チェックだけ。
収録作品は「北緯44度の案内人」「ミドリノコハク」「積乱雲は空高く 蝉は木に魚は川に」「コール・ユー・マイン」「かなたま」です。全172ページ、A5版、価格は1000円。
基本的に改稿や描き直しはありません。「かなたま」のみ、ページ数の都合上1ページ増やしましたが内容は全く変わっていないので、既刊を全てお持ちの方は入手しても損をしちゃうと思います。
3作品くらい読んでないという人にはお得な本になると思いますよー。

・この作業をしていたので、長い漫画はまだペンが21枚しか入っていません。
これからがしがし入れていくよ。
何で具体的な数字を書いて経過を報告しているのかというと、自分自身に渇を入れるためです。6月末には粗方完成させたいんだけれど、どうなるかなぁ…。

2月になってしまった。 (2010/02/03)

・え?もう1月終わったの!?って気分ですよ。

・2月になったので年賀状を引っ込めて、コミティアのサークルカットをアップしました。
2月14日のコミティア91は、に-33b「砂原堂hybridと紙の森」です。
紙の森さまには本当にお世話になりっぱなしで申し訳ないです。

持ち込む本は「ミルヴェーデン領厄災記」のみです。「羽音」は完売しちゃったもんで…。アンケートに投票してくれた皆様、ありがとうございました。とても嬉しかったです。

本は80部持ち込みます。
そうそう売り切れないと思うのですが、もし気になる方はお取り置きしますので砂原までメールでご連絡を下さい。12日まで受け付けております。

・長い漫画、下書きが終わってペン入れはじめました。現時点で入れ終わったのは19枚。

それと平行して、過去の同人誌5作を纏めた短編集「北緯44度の案内人」の準備を進めています。このまま順調に作業が進めば、2月末に印刷所へ原稿をお渡し出来る予定です。
この短編集のイベントへの持ち込みは、現在予定している分ですと3月21日のComicCollege4、5月のコミティア92、そして8月の夏コミとなります。
部数は沢山用意するので、今後3年間くらいイベントへ持って行くと思います。
自家通販も行いますし、可能であればとらのあなさんなどへもお預けしたいと考えています。
この本に関しては、今後随時ご報告します。

・巷で話題の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を近所のスーパーで見つけて買ってきましたよ。
確かに美味しい。ご飯に良く会う。
蒸かしたジャガイモにかけても美味しそうとか、叩きキュウリの味付けに使おうとか、色々な使い方が思い浮かぶ万能調味料だと思いました。これは確かにハマる。
流石桃屋。桃屋の商品でハズレに当たったことは過去一度もないよ。

・俺、この長い漫画が完成したら、オブリビオン遊ぶんだ…(死亡フラグ)。